国内外の環境NGOが東証プライム6企業に株主提案

国内外の環境NGOが東証プライム6企業に株主提案

Media releases 国内外の環境NGOが東証プライム6企業に株主提案 〜メガバンク全3社含む日本企業の気候変動対策に問題提起〜 2023/4/11 Share Share On Linkedin Share On Facebook Share On Twitter Share Via Email 国際環境NGO マーケット・フォース国際環境NGO FoE Japan特定非営利活動法人 気候ネットワークレインフォレスト・アクション・ネットワーク(RAN)...

電力会社

電力会社 JERA、東京電力ホールディンングス(HD)、中部電力 Summary 東京電力*と中部電力の合弁企業である JERA は、日本最大の発電会社です。東京電力と中部電力は、JERAの株主として、JERAの事業計画の気候関連および評判リスクを負います。 *実際の株主は東京電力HD100%子会社の東京電力フュエル&パワー Key points 東京電力、中部電力およびJERAの移行計画は、資本投資計画を含め、地球温暖化を1.5度に抑制、あるいは2050年までに炭素排出を実質ゼロにするシナリオと整合していません。...

商社

商社 三菱商事 Summary 三菱商事の現在の気候変動に関する目標や情報開示は、同社が2050年までにネットゼロ目標を達成するための実行可能な道筋があると投資家が結論づけるには全く不十分です。 Key points 三菱商事のScope3排出量(3億8100万トン)は、英国または、フランス各国の化石燃料の年間排出量を上回っていますが、同社の2050年ネットゼロへのコミットメントに沿った削減目標がありません。 三菱商事は、ネットゼロ達成への実行可能な道筋を示すのに十分な情報開示を欠いています。...

銀行

銀行 三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループ(総称して、メガバンク) Summary メガバンクの気候関連政策、目標、移行計画は、国際エネルギー機関(IEA)のネットゼロシナリオや、メガバンクも署名しているネット・ゼロ・バンキング・アライアンス(NZBA)のような国際的な気候変動対策のスタンダードを設定したイニシアチブにも沿っておらず、2050年までに排出ネットゼロを達成するための道筋を示すものとして信頼性を欠いています。   Key points...